忙しい女性こそオールインワンシャンプーがおすすめ

シャンプー、リンス、コンディショナー、頭皮ケアなど、複数のアイテムを1つで済ませることができる「オールインワンシャンプー」。

 

 

時短に役立つアイテムですが、

 

リンスしないと髪がバサバサになるんじゃない?
髪が乾燥しちゃうんじゃない?

 

など不安をお持ちではないですか?

 

 

また、メーカーによって価格もさまざまで、どれを選んだらよいか困っていませんか?

 

そこで今回は、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

 

もちろん全て実際に使用して、使い心地を確かめています。

 

さらに髪のお悩み別に、オールインワンシャンプーの選び方も解説。

 

ぜひオールインワンシャンプー選びの参考にしてください。

 

オールインワンシャンプー選び方のポイント

まずは、オールインワンシャンプーを選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介します。

 

髪の長さやお悩みは人それぞれですが、サラサラでツヤのある髪は誰でも憧れますよね。

 

「髪は女の命」という言葉もあるくらい、髪は女性の第一印象を大きく左右します。

 

トリートメントで髪に栄養を与えることよりも、まずはシャンプーで頭皮の汚れをしっかり落とし、頭皮に栄養を与え、頭皮環境を整えることが美髪への近道なんです。

 

スキンケアでも1番重視するのは、クレンジングと洗顔で、汚れを落とすことですよね?

 

同じように、シャンプーは髪を洗うものではなく、頭皮の汚れを落とすものなのです。

 

なので、シャンプー選びの重要なポイントは

 

「頭皮の汚れをしっかり落とす」

 

「頭皮に栄養を与える」

 

この2つです。

 

また、敏感肌の方や子供も一緒に使いたいのなら、肌に優しいということも大切。

 

どんな添加剤や合成香料がはいっているかわからない商品、洗浄成分が強すぎる商品は避けましょう。

 

そして、どんなに使い心地が良くても、シャンプーは毎日使うものなのでコスパも重要。

 

以上のことを踏まえて、ランキングを作成しました。

 

ぜひ参考にしてみてください。

オールインワンシャンプーランキング

haru kurokami スカルプ

 

haruシャンプー
累計販売本数170万本

 

エイジングケアまでできるオールインワンシャンプー

 

「忙しくて髪のケアまで手が回らない・・・」
「最近髪にハリコシがなくなった」
「白髪が気になり始めた」
「抜け毛が増えた気がする」

 

そんな毎日が忙しい30代〜40代の女性のお悩みを一度に解決してくれるのが、33種類もの美容成分を配合した「haruシャンプー」です。

 

大人気のオールインワンシャンプーで、リンス不要の手軽さはもちろん、シャンプーだけなのに、その指通りの良さとしっとり感に驚かされます。

 

私が初めて使ったオールインワンシャンプーがharuシャンプーで、haruシャンプーをきっかけにオールインワンシャンプーにはまってしまいました。

 

通販のみの販売ですが、通販部門のオールインワンシャンプーの半数以上のシェアを占めていることからも、人気の高さがうかがえます。

 

その秘密は、100%天然由来成分、化学成分無添加
原材料にとことんこだわっているので、敏感肌の方も、お子様も安心して使うことができます。

 

それだけでなく、たっぷりの美容成分配合で、
髪にツヤやハリコシを与えたり、白髪・抜け毛ケアまでできる優秀な「エイジングケアシャンプー」なんです。

 

そしてharuシャンプーはコスパも優秀!
1本でたっぷり2か月使えて、定期購入なら1か月あたり1,440円ととってもお得です。

 

初回は30日間返金保証付きなので、髪に合うか心配・・・という方でも試してみて満足できなければ返金してもらえるので安心です。

 

定期購入は回数しばりもなく、解約はメールで簡単にできるので、割引き率の高い定期購入がおすすめです。

 

 

 

黒髪クリームシャンプー KAMIKA

 

KAMIKA

 

KAMIKAは、泡の立たない「クリームシャンプー」です。

 

第3のシャンプーとして、SNSや雑誌で人気急上昇中です。

 

クリームシャンプーは、泡を立てるために入っている合成界面活性剤不使用。
植物性の界面活性剤のみを使用しています。

 

泡が立たないことで髪同士の摩擦を減らし、濃厚なクリームが頭皮に栄養成分をしっかりと浸透させます。

 

KAMIKAは、シャンプー・リンス・トリートメントだけでなく、スカルプケアまで1本で完結

 

また他のシャンプーにはない大きな特徴として、高い抗酸化作用を持つ「フルーツ幹細胞エキス」配合で、ちらほら白髪が気になる方やハリコシが欲しい方におすすめです。

 

泡がたたないことに初めは違和感を感じるかもしれませんが、洗いあがりは想像以上にスッキリで、とにかくツヤがでます。

 

クリームシャンプーの使用方法はとても簡単。
まずお湯でしっかり予洗い後、生え際から頭頂部に向かって、シャンプーを頭皮になじませ、マッサージ。
その後洗い流すだけです。

 

初回限定で、3本セットを購入すると
1本あたり1980円で購入できます。

 

定期購入となりますが、回数しばりはありません。

 

また到着から10日以内ならば、未開封品は返金してもらえるので、クリームシャンプーが初めての方も安心です。

 

 

 

ハイビスカスシャンプー

 

ハイビスカスシャンプー

 

“保湿力”と“優しさ”に徹底してこだわった、
“髪”と“地肌”に優しく、潤い豊かな

 

無添加のアミノ酸シャンプー

 

有機JAS認定の自社農園にて育てたオーガニックハイビスカスから抽出した植物性ヒアルロン酸(ハイビスカス葉エキス)を配合。

 

植物生まれのノンシリコンアミノ酸系シャンプーです。

 

 

植物性ヒアルロン酸はには、
乾燥した環境では、「しっとり保湿」
湿度の高い環境では、「べたつかない」

 

という優れた保湿コントロール能があるため、1年中頭皮をベストな状態に整えてくれます。

 

頭皮環境が整うことで、フケや頭皮の痒みのケアだけでなく、ハリ・コシのある健康的な髪になります。

 

敏感肌の方や乾燥肌、フケ・痒みにお悩みの方は、無添加アミノ酸系シャンプーおすすめです。

 

オールインワンシャンプーのメリットとデメリット

私たちの生活に必要不可欠な「お風呂」ですが、顔や体を洗い、髪の毛はシャンプー、リンス、また更にケアしたい方はトリートメントなど…仕事や遊びで疲れて帰ってきたとき、何度も洗い流すのは大変です。

 

そこで便利なのが、「オールインワンシャンプー」

 

髪の毛だけでなく、これ1つで顔も体も洗うことができる商品もあります。

 

 

オールインワンシャンプーのメリット

 

オールインワンシャンプーのメリットとして、まずこれ1つでリンス・コンディショナーの役割りをしてくれるので、今までのように髪を洗って流す、リンスをつけて流す…という手間がかかりません。

 

手早く済ませたい朝シャワーや疲れて帰宅した夜にも時短でケアができます。

 

また、洗浄料を別々に買う必要もなくなること、一度に洗い流せることから、節約にも効果的です。

 

1年間使うだけで、かなりの時間と費用が節約できるのではないでしょうか。

 

さらに、様々なアイテムを使って香りが混ざってしまうこともないため、お気に入りの香りのオールインワンシャンプーでリラックス効果も期待できます。

 

毎日の使用でなくとも、出張や旅行で荷物をコンパクトにまとめたい時にも便利です。

 

 

オールインワンシャンプーのデメリット

 

そんな便利なオールインワンシャンプーですが、デメリットについても説明します。

 

まず、中には洗浄力が高い商品があり、髪の乾燥や頭皮のかゆみの原因になることもあるようです。

 

洗った後はしっかりとすすいで流すことはもちろん、口コミを見るなどして、自分にあったものを選ぶことをおすすめします。

 

 

オールインワンシャンプーがおすすめな方は?

 

オールインワンシャンプーの中にも保湿効果に優れ肌に優しいものや、髪のケアに注目したノンシリコンタイプのものもありますので、購入の際は下調べをすると良いでしょう。

 

特にアレルギー体質や敏感肌の方、お子様は、洗浄料の中でも比較的低刺激なアミノ酸系のものが適しています。

 

※しっかりと洗いたいからといって、硫酸系、スルホン酸系のものを選んでしまうと、逆に頭皮が乾燥して、皮脂が過剰に出てしまったり、フケや痒みの原因になってしまいます。

 

他にもオーガニック処方のものや香りにこだわったもの、髪の毛のハリ・コシのサポートをしてくれるものなど、1本で頭皮ケアやエイジングケアまでできるものも販売されています。

 

中にはノンシリコンをアピールポイントとするものもあります。

 

シリコンは髪や肌の表面をコーティングして熱や摩擦から保護する効果がありますが、敏感肌の方やカラー、パーマを綺麗にあてたい方は浸透を妨げないノンシリコンのものがよいでしょう。

 

 

まとめてみると、

  • 朝や夜遅くの入浴など、お風呂を時短で済ませたい方
  • 小さい子供がいて、バスタイムをゆっくり取れない方
  • シャンプー、リンスなどの費用や水道代を抑え、節約したい方
  • スキンケア、ヘアケアはしたいけれど、手間をかけるのは面倒だという方
  • 外泊が多く、荷物を最低限にまとめたい方

 

が特にオールインワンシャンプーが向いていると思います。

 

全身をこれ1つで洗う事ができる上に、髪と肌両方のケアもできてしまう便利なアイテムです。

 

賢い時短・節約術で、リラックスタイムを過ごしましょう!

 

オールインワンシャンプーのメリット

シャンプーにシャンプーに含まれるシリコンについて詳しく解説!

シャンプーに配合されているシリコンは、正確にはシリコーンというのが正しく、シリコンだと元素のケイ素の意味になります。

 

シャンプーに含まれているシリコンは、短縮されてこの呼び方になっているので、本来の意味と混同しないことが大切です。
シリコンについて詳しく解説

 

シリコンは潤滑性を有しているのが特徴で、日用品だと摩擦を減らす為にティッシュに使われたり、潤滑目的のオイルにも配合されています。

 

化粧品の分野でも使われますから、実に幅広い用途を持った物質だといえるでしょう。

 

 

一方で、シリコンは化学的に安定している傾向なので、医療用でも活用されています。

 

拒絶反応が起こりにくい性質もありますから、シャンプーに配合したり肌に付けるのに都合が良い、そういった観点から選ばれていると考えられます。

 

 

シリコンといっても種類はいろいろとあるの?

 

シャンプーで配合される成分には、

 

  • ジメチルタイプ
  • 揮発性タイプ
  • アミノ変性タイプ
  • ポリエーテル変性タイプ

 

など、主に4種類が存在しています。

 

 

 

ジメチルタイプは、ジメチコンやジメチコノールといった基本的なもので、分子量の大きさが大小様々だったり、用途によって使用感が違う特徴があります。

 

高分子だと吸着しやすい性質が強まり、低分子になるほどサラサラ感がアップします。

 

 

 

揮発性タイプは、その名の通り空気中に揮発するので、髪の毛のコーティング用ではなく、他のシリコンと混ざりやすくする為に用いられます。

 

シクロメチコンやシクロペンタシロキサンが代表的な成分で、どちらも使用後に揮発してなくなります。

 

 

 

アミノ変性タイプは、カチオン化シリコンとも呼ばれており、毛髪に吸着する性質を強める為に、カチオン化という加工が施されています。

 

カチオン化とは、静電気に似た性質をもたせる為に、プラスイオンの状態にしたものだと説明可能です。

 

肝心の吸着力はカチオン化が強いほど高く、分子量が多くても同様に高くなります。

 

コンディショニング効果が高まりますから、シャンプーには比較的強くカチオン化された成分が配合されます。

 

代表的な成分はアモジメチコンやアミノプロピルジメチコンで、両方共にシャンプーなどで使用されています。

 

 

 

ポリエーテル変性タイプは、基本的なタイプのジメチコンに対して、界面活性剤と一緒にしてあるのが特徴です。

 

水と油をくっ付ける界面活性剤ですから、水と馴染みやすいにも関わらず、洗い流しやすい性質も有しています。

 

洗髪後の軋み防止と、乾燥後のぱさつきを抑える目的で配合され、水溶性などと呼ばれることもあります。

 

 

シリコンは髪で髪はつるつるになるの?

 

いずれも配合目的は少しずつ違いますが、髪の摩擦を抑えたり質感を改善する共通点があって、仕上がりを良く感じさせます。

 

つまり、髪をつるつるにするのに有効かと問われれば、毛がまとまりやすく軋み感が減るので、有効だと答えることができるでしょう。

 

指通りやブラシ通りが良くなりますし、引っ掛かり感が改善されますから、髪の毛が傷んでいる場合の改善に役立ったり、ヘアセットがやりやすくなります。

TOPへ